日々てんてん

漠然とデュアルライフ(多拠点生活)を目指すブログです。

『新宿スワンⅡ』はアクションの迫力が倍増!「龍が如く」好きも楽しめるぞ!

f:id:htenten:20170208101656j:plain

こんにちは!てんてんです。

今日はお休みだったので、TOHOシネマズで「新宿スワン」を観てきました。

定価では見たくないので、事前に金券ショップでチケットを購入。

1600円でした(微妙に高い)。

いつもどおり、席は客の少ない前の方をチョイス。今日は2列目にしました。

一列貸し切りだ~。

とくつろいでたら、上映ギリギリにホストっぽい兄ちゃんと客の女の子みたいなカップルが隣に座ってきてテンションが一気に下がってしまった。

この列は、僕とあんたたちしかいないのになぜ隣に座る???

移ろうかと思ったけど、なんか負けた気分になるので最後まで居座りました。

魅力あふれるアクションシーン!

f:id:htenten:20170208083825p:plain

 

南秀吉の死から1年。歌舞伎町を仕切るスカウト会社・バーストのスカウトマン、白鳥龍彦(綾野剛)は、ある夜マユミ(広瀬アリス)と出会い、助けを求められる。 ヤミ金からの借金返済に追われるマユミに、龍彦は涼子ママ(山田優)の店・ムーランルージュを紹介する。 その頃、ハーレムとの合併によりスカウトマンの数が倍増したバーストでは、スカウトする女の取り合いが起こっており、社内の雰囲気は最悪だった。 業を煮やした社長の山城(豊原功補)はシマを拡大するため、横浜に進出することを決断。 その任務を横浜出身の関(深水元基)と、龍彦に命じる。 嫌がる龍彦だったが、突然新宿から姿を消した同僚・洋介(久保田悠来)が横浜にいるという話を聞き、歌舞伎町にしばしの別れを告げる。

今回は、歌舞伎町を仕切るスカウト会社、バーストがシマを拡大するために、横浜に進出。

るろうに剣心』シリーズの谷垣健治氏がアクション監督を務めたとあって、アクションシーンの迫力は数段アップしてました。


るろうに剣心 伝説の最後編 宗次郎VS剣心 

早回しの殺陣が迫力満点!

 

CGで手を加えているだろうけど、かなり大がかりなアクションを歌舞伎町のまちなかでやってたしね。

ただ、歌舞伎町でのアクションシーンといえば、僕は龍が如くしか思い浮かばない(笑)


【龍が如く6】 全ヒートアクション&ボスQTE集 【1080/60FPS】

特にホストの看板を破壊しながらのアクションなんかは、これ「龍が如く」の実写版かよ…という感じでした。

実写版は以前に三池崇史監督で作ってるんだけどね。

これもできれば続編やってほしい。

 イカれキャラ、関さんにスポット

f:id:htenten:20170208085134j:plain

あとうれしかったのが、前作で好きだったバーストきっての武闘派幹部で愛すべきイカれキャラの関さんにスポットが当たっていたこと。

 「龍が如く」でいうと、真島吾朗ですね。

f:id:htenten:20170208090138j:plain

 こういうわかりやすいキャラクターは、特にシリーズものには必須です。

関さんの幼馴染で横浜のスカウト会社、ウィザードの社長、滝マサキ役は浅野忠信

f:id:htenten:20170208091635j:plain

 滝と関さんの浅からぬ因縁もストーリーの柱です。

この紫のスーツ姿の浅野忠信は文句なしでかっこいい!

なお、回想シーンではロン毛です!

とーーーっても残念なところ

悲しい過去が明らかになるなど、関さんのスピンオフ風味の今作だが、非常に残念なところも。

それは

エロ要素皆無……( ;∀;)


丸高愛実 胸を揉まれるシーンがリアルで生々しい【動画】

「梨子ちゃんのおっぱいはいいね~~~~( ̄▽ ̄)」

 丸高愛実の乳をもみしだくシーンは、前作で最も印象的だったといっても過言ではない。

関さんは、前作では武闘派とともに超女好きキャラだったのに、今作ではその要素をみじんもみせていないのだ!!

それどころか、全編通じでエロ要素はほぼゼロ!

園子温監督は、復活した日活ロマンポルノで、元AKBの女優を脱がしたばかりなのに、一体どうしたのだろう。まあ、大人の事情だろうね。

ちなみにこのインタビューによると、オーディションがこの乳もみシーンで、一連のシーンを3回くらいこなしたとのこと。

参考:『新宿スワン』で体当たり演技の丸高愛実クンに直撃「こんなに胸を揉まれてるの私!?」 - AOLニュース

おい、、ちょっとまて!

これがオーディションってことは、梨子役候補の女優やらグラビアアイドルが次々と監督、関係者の前で乳を揉まれて、その反応をみられていたということか。

今日のてんてん

話を今作に戻そう。

新宿スワンⅡ』は、

エロ要素はなくなっちゃったけど、

その分、アクションの迫力がアップ!!!

龍が如く」を好きな人も楽しめる快作です!おすすめ!

3作目できたらもちろん観に行くよ!

チャオ(^o^)/